トップ 最新 追記

その他雑多なこと(tDiary版)

2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|

2005/07/01 [金] [長年日記]

_ [谷山浩子] ねこ森集会リミテッド当選

昨日、当落通知送ったよメールが来てたので、今日あたり来るかなぁ、と思っていたら来てました。希望とおり23日土曜日です。

本日のリンク元 | 17 | 12 | 11 |

2005/07/02 [土] [長年日記]

_ 片付け

古着の処分とか色々。なんとか足の踏み場は確保した、と思ったら眠くなったので寝る。3時間熟睡。

_ [PC] OSインストール

Solarisからインストールしようと思ったけれど、パーティション分けを先にした方がいいとか、USB-CDでのSolarisインストーラ起動ができなかったとかで、WindowsXpを先にインストール。

Solarisのインストーラが起動できなかったのはブートローダ以外の部分がISO9660じゃないかららしい。

今回のマシンは小さすぎてCDドライブは入れなかったのでSolarisインストールはまた後日。

本日のリンク元 | 3 | 2 | 1 |

2005/07/03 [日] [長年日記]

_ 色々

変な時間に寝てしまったので、あんまり寝られなかった。

火災報知機の点検は無事(?)終了。先日から髪が鬱陶しいと思っていたので床屋へ行ってさっぱりする。

その後選挙。

_ [SF大会] マッドサイエンティストカフェ「はじめての眼鏡ツアー」

キャスト登録しているので伊達眼鏡くらい、と思って参加したら、なぜかサングラスを買ってしまう罠。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ ノルマ [昨日はどうも〜。 あ、さっぱりしてましたねー! そうか、床屋帰りでしたか。 どーしてサングラスなんですか、んもー。嫌..]

_ 竹内一詔 [>せめてわれわれに選ばせてくださいっ! そこはかとなく危険なかほりがしたもので……]

本日のリンク元 | 10 | 5 | 4 |

2005/07/04 [月] [長年日記]

_ [PC] Solaris10インストール

USB-CDでのインストールに失敗したので、IDEなCDドライブを繋いでインストール。

ようやっと気がついたのだけど、LV-672のオンチップVGAがKVMスイッチのXROSSKEY Fourでは使えません。キーやマウスの切り替えはできるけど、モニタ出力が切れてしまうので非常に不便ですよ。

最初壊れたかなぁ、と心配だったけれど、色々入れ替えているうちに気がついて、ほっと一安心するやらモニタ環境どうするかと別の心配するやら。

本日のリンク元 | 18 | 13 | 11 |

2005/07/06 [水] [長年日記]

_ [SF大会] 企画打ち合わせ

今回も面白いお話を聞かせていただきました。このまま企画で話せないのが非常に残念。

もう大会まで10日を切ったし、公式ページにも企画紹介が出てしまっているので明かしてしまいましょう。G-conで好評だった「イラスト登龍門」の続編のような企画です。出演は東京創元社編集部の小浜徹也さん、角川書店ザ・スニーカー編集長の野崎岳彦さんです。

===プログレスレポート3号用企画紹介文から===

この一年でライトノベル関連本が何冊も刊行され、すっかりライトノベルブーム、といった感じですね。

ライトノベル系のレーベルと今までの叢書で一番目立つ違いはやっぱりカバーデザイン。パステル調のカラフルなカバーを見ていると、ついつい手が伸びてしまう、という人も多いのではないでしょうか。

そんなカバーデザインを手掛けるのはデザイナーですが、ディレクションなどで重要な役割を担うのは編集というお仕事です。ライトノベル系レーベルと今までの叢書、それぞれの編集でご活躍されている方に、それぞれのカバーデザインのキモを聞いてみます。

_ [Net] 「沈黙の春」感想再び

最近、Yahooで「沈黙の春 感想」で検索かけてくる人が増えた。一日表示のリンク元に検索キーワードが表示されていて、それをYahooで検索結果の上位に持ってきてしまったためらしい。

竹内が「沈黙の春」[bk1][amazon]を読んで思ったことはここに書いてある。が、検索エンジンから飛んできた人にはここを読んでよーく考えてから見て欲しい。

本日のリンク元 | 269 | 93 | 62 |

2005/07/07 [木] [長年日記]

_ [PC] LCD購入

随分前から考えていた液晶モニタを購入。シール企画のため、という大儀つきだ。

先日、店頭で機能と価格を見比べて、

  • 非光沢処理がされていること
  • 2系統入力を持っていること
  • SXGA対応
を満たして値段の安いもの、となると三菱のRDT1710Vか、BenQのFP71E+くらい。3万円代で2系統入力はあんまり多くはない。

KVMスイッチを持っていて2系統入力はほとんど使わないけれど、たまぁに便利なので外したくはなかったのだ。最近は黒が締まるということで光沢処理しているモニタが増えてきたが、ホームシアターPCじゃないのだからそんな目の疲れるのは嫌だ。

最終的に液晶の応答速度でBenQにした。

_ [PC] 自作七号機設定中

シール屋さんマシンとして設定中。SpeedFanを入れて稼動中の温度変化を見たりしている。精度が悪いせいかもしれないけれど、意外と低めの温度で稼動している。

本日のリンク元 | 41 | 11 | 10 |

2005/07/09 [土] [長年日記]

_ [SF大会] シール企画直前会議

会議というか、直前の意識合わせ。会議というか、雑談メインだけど、こういう何気ない話が組織としての一体性を増すので侮れないのである。

シール企画の備品や景品を購入したり、企画の備品を購入したりする。ちょっと欲しかったりする。竹内はトイカメラを購入。SF大会の記録に使えれば、と思ったり。ACアダプタは京ぽん使用者に大好評。でも価格の一割も価値ありませんか、そうですか。

駒八会、いつも以上に黒くなった自分がいたりする。ちょっと呑み過ぎました。ごめんなさい。

本日のツッコミ(全12件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ ふじさわ [一人目の煩悩王にもあげたので、自分で事前に108種類のシールをつくってくればもらえたのに。]

_ 微妙な年齢のご婦人 [ひとりで108枚。いいよ!すごくいいよ!ふじさわさん!そうだよ!おれ、来年、少しづつバージョン変えて作っていこうかな..]

_ 竹内一詔 [みんなイジワルだなぁ。(笑) 秋葉原のガード下の安売り店で買いましたよ。 今もあるかどうか分かりませんけど。]

本日のリンク元 | 16 | 10 | 7 |

2005/07/11 [月] [長年日記]

_ [SF大会] プログレスレポート3号到着

届きました。封筒、捨てちゃいけないのかぁ。

本日のリンク元 | 9 | 3 | 3 |

2005/07/12 [火] [長年日記]

_ [PC] AVMC321テスト

SF大会の企画の記録をとるためなので、最低でも1時間半は撮影できてほしい。

取説を読んでいるとバッテリの容量は低画質モードでは100分程度が目安とのこと。ぎりぎり、だね。ということで、どの程度取れるか試してみた。

買ったSDカードは1GBで標準画質モードで2時間ほど撮影可能だ。なので標準モードで撮影開始……。2時間後メモリがいっぱいで撮影終了。うーん意外と長時間撮影できるなぁ。まあ、新品の今の内なんだろうね。

本日のリンク元 | 2 | 1 | 1 |

2005/07/13 [水] [長年日記]

_ [SF大会] シール屋さん搬入計画打ち合わせ

今回は持込機材が山のようにあるので大変です。車を持っている人にお願いして運んでもらいます。

まあその分担の打ち合わせをしたわけです。いよいよ明後日、搬入ですよ。

あ、SF大会は今週の土日です。機材が多いので前日搬入なのです。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ 古木 [金曜日は搬入受付をしていますので、よろしくお願いします。]

_ 竹内一詔 [二重、三重に仕事抱えてません?]

本日のリンク元 | 7 | 5 | 4 |

2005/07/15 [金] [長年日記]

_ 「SF大会の準備をしていたら、しらっと夜が明けてしまいましてね」

という訳だ。広川太一郎の声で脳内補完すること。

_ さよなら、みなとみらい

結局5時過ぎに寝て10時に起きる。機材梱包してタクシーで安達さんのところへ。タクシーに乗るのも絶望しそうな量だった。来年はレンタルしようか、本気で考えてる。

前日搬入でみなとみらいに行ったはずが、何故か帰宅。お約束だ。

大会前日にトラブルがないはずはなくて色々あった。シール屋さんの設営が大変なことは一部を除いて理解されてなくって大変だったり、当日配布物が結局……だったり。気がつかない人は気がつかないでしょうけど。

_ ただいま、みなとみらい

自分のスタックが2つだけということを思いしらされました

本日のリンク元 | 10 | 8 | 7 |

2005/07/16 [土] [長年日記]

_ [SF大会] HAMACON2 初日

明けてSF大会初日。睡眠不足気味だけど、なんとかなるでしょ。

9時に先行入場してシール屋さんの設営の続きをする。そこにシールコンテストの森田さんが入場できない、という情報が入る。「一般入場の列に並べ」と追い出されてしまったとのこと。シールコンテストはシール企画の3本の柱の一つ、先行入場リストに名前を入れていたのに入れないのはおかしい。シール企画の担当スタッフの牛丼仮面さんに話をつけてもらって事なきを得る。

設営中、何度か質問を受ける。「○○のブースはどこですか?」「△△に行きたいんですけど」おいおい俺たちゃ大会スタッフじゃないよ? かなりぶっきらぼうに応えてしまったのは反省しないとな。

設営開始直後から注文希望者が来ていたけれど、一般入場までは待ってもらい、設営に力をいれる。一般入場が始まるとされている10時になっても設営は完了しなかったが、遅らせるとシールコレクションを阻害するかもしれないので、受付開始。でもこれは失敗。受付手順をちゃんとシミュレーションしてなかったので受付で行うことにしていた手順をいくつも飛ばしてしまったのだ。シールのデザイン・印刷をしていたメンバーがツワモノ揃いだったおかげで、なんとか対応することができた。見切り発車したオイラが悪かった。申し訳ない。

オープニングが始まる頃になると人が随分減ってきた。溜まっているオーダーをこなす方に専念。気がついたら一つ目の企画が始まっていた。「萌え萌えガイドライン」撮影に行きたかったなぁ。

休み時間になると注文の列ができる、という感じだったけど、だんだん減ってきて、3コマ目にはバックオーダーがない状態に。デザイン・印刷ラインのシミュレーションは2度行い、ライン増強した成果だろう。

去年の俺が今年の私を代価にマッドサイエンティストカフェから企画を買っているので、支払いに行く。グラサン白衣で歩いていたら、スタッフから「コスプレだ! コスプレだ! コスプレだ!」とリボンを押し付けられてしまった。くちょ。MSカフェは大盛況。適当にいたけど、シール屋さんが心配になったので撤退。

3コマ目が終わって、まったり時空発生。シール屋さんはかきいれ時、と思いきや意外と注文は少ない。バックオーダーが増えるよりはいいのだ。まったりしていると17:50にスタッフから「18:00に施錠します。早めに出てください」とアナウンス。おい! 10分で出ろ、てどういうことだ! ま、予想してたから出る準備はしてたけどね。

_ [SF大会] シール企画大会合宿

シール企画はバックオーダーに備えて作業部屋を確保していたのだけど、バックオーダーはほとんどなかったので、翌日の撤収までの行動について打ち合わせ。今回は花火大会で日曜日はかなり大変なことになりそうだ。

でも打ち合わせの途中で電池切れ。寝不足がここで出ちゃうとはなぁ。

仮眠を取らせてもらった後に食事。明日の企画の準備をして就寝。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ ノルマ [お忙しいなか、ご参加ありがとう。当日なんかより、事前準備ですっかりお世話になりました。ありがとうございました。 シ..]

_ 竹内一詔 [楽しく遊ばせていただきました。 行った時間にはシール屋さんは大分のんびりしてましたから、大丈夫でした。]

本日のリンク元 | 15 | 10 | 7 |

2005/07/17 [日] [長年日記]

_ 帰宅

SF大会から帰ってきました。大量の機材も安達さんに運んでいただけたので、大変楽でした。

以下は後から書いたものです。

_ [SF大会] HAMACON2最終日前半

昨日の疲れからか起きだしたのは7時。朝食を食べて会場に着いたのは9時。

今日の入場が始まっているので真庭君に無理を言って先に入ってもらう。

機材を持って会場入りしたら、初日ほどではないけれど、さっそく受付の列ができている。受付やっているうちに時間がたって2コマ目が近づいてくる。2コマ目は自分がオペレータをする企画「ライトノベルの包み方」なのだ。シール屋さんの仲間には申し訳ないけれど、準備をして抜ける。

_ [SF大会] 企画「ライトノベルの包み方〜編集者に聞くライトノベルのカバーデザイン〜」

この企画は、ライトノベルのカバーデザインが一般の文芸書・ジャンル小説のカバーデザインとは大きく異なるのは分かっていても、どこがどう違うのか、うまく説明できない。じゃ実際にデザインに関わっている編集者に聞いてみよう、という企画。主流企画じゃないから、と思って50人くらいの部屋、と指定したら満席で立ち見がでてしまいました。1時間半ずうっと立っていた人には大変申し訳ないです。

最初に東京創元社編集部の小浜徹也さんから、東京創元社で刊行中の作品のカバーデザインについての説明。「歌う船」の斜め書体(イタリックとは逆に傾いている)の話や、ラブクラフト全集のデザイン(スタイリッシュでカッコイイのだ)、一冊でニ作品のイラストが楽しめる新装版「キャプテン・フューチャー」シリーズの苦労、さらに萌え要素を取り込んでみた「春季限定いちごタルト事件」や、ライトノベルの手法を取り入れてみた「フラクタルの女神」などをユーモアを交えて披露していただいた。

続いて、じゃぁライトノベルのカバーデザインは? ということで角川書店スニーカー文庫編集長の野崎岳彦さんからスニーカー文庫のカバーデザインについての説明。時折、小浜さんのツッコミや薀蓄が挟まる形で進行する。

最初にイラストの発注方法からして違う場合がある。イラストレーターありきで、ということもある。という話から始まる。

典型例として「涼宮ハルヒの憂鬱」。一般書籍ではありえない字体変更が使われているが、コミックほど変形させてはいない。シリーズ展開を考えるので同じ系統のデザインで出せるようにしている。ただしシリーズが進むとデザインを変更して波を見せる場合もある。

キャラクターメインの場合は白バックにすることが多いが、元々はアニメ誌NewTypeの手法。カメラ目線は重要。目線がきてないのはNG。

タイトルの配置や色使いは毎回苦労する。4色分解で再現できない色はあまり使わないけれど、どうしようもない時には使う。雑誌の表紙では普通に使っている。編集者としては使いやすくて便利なので使いたいが、コストが……。

といった感じでした。印象に残ったのは、小浜さんの「文庫の売上を左右するのは、雑誌や新聞の広告でも書評でもなく、平積みしているときのカバー。だからカバーデザインにはその本の面白さを盛り込んであるんです」というお話。普段無自覚に見ているものなので、もう少し注意して見ようと思いました。

_ [SF大会] HAMACON2最終日後半

企画から戻ってきたら、撤収準備。花火大会でみなとみらいに閉じ込めれたくはなかったのだ。

閉会式なんて見ないだろ? ということでさっさと撤収。

シール企画SEALSに協力してくださった皆様、ありがとうございました。

_ [SF大会] 番外篇

HAMACON2悪印象篇を書いた。普通の人は読まない方がいいかも。スタッフは是非読んで2007年の糧にしてほしい。

本日のリンク元 | 46 | 23 | 14 |

2005/07/20 [水] [長年日記]

_ [SF大会] HAMACON2悪印象篇

HAMACON2で思った悪かった点をまとめてみようと思う。1日目の中には少し書いてしまったのだが、2日目にあまり書かなかった。それは読んでいて気分が悪くなるだろうから書くのを避けたのだ。

いずれも他者へのプレゼンテーション能力の問題であり、2007年のワールドコンおよび日本SF大会を実行するためのプレゼンテーション大会を運営している実行委員会としての基本能力が欠けていることを示している、と竹内は考えている。

●インフォメーションブースがない

正確には2階の受付ブースや3階の実行委員会本部などあったのだが、どれも参加者からは遠すぎて(だって5階の企画部屋から2階まで降りて、また昇ったりはしないだろ?)使えなかったと思う。本来は各階のロビーに2名から3名が常駐するようにしておくべきだ。

●案内板がない

部屋番号さえ分かれば、というかもしれないが、会場までの誘導とか他の階の企画名とか案内板が欲しかった。

●企画部屋にスタッフがついていない

機材の使い方の説明や、タイムキーパーが必要なはずだが、まったくなかった。

機材の使い方のパンフすら置いていないのは問題だろう。タイムキーパー役がいない場合、無自覚な企画出演者だと時間を大きくオーバーし全体の流れを悪くすることも考えられる。

●リボンの意味がわからない

参加者への褒章システムであるリボンだが、当日になるまで一般参加者にはほとんど説明がなされなかった。これでは意味がない。プログレスレポート2号までに、どういう意味か、どうすればもらえるのか、広く知らしめ、ボランティアスタッフを増やすなどするべきだったのではないか?

●実行委員会内の意思疎通の問題

大会終了後に実行委員会主催のデッドドッグ・パーティがあったそうだ(竹内は不参加したので伝聞)。

竹内が関わった企画は3つ。シール企画、ライトノベルの包み方、マッドサイエンティスト・カフェである。事前にパーティの存在が流れたのはMSカフェ。当日グリーンルームに行って配布資料に書かれていたのは、ライトノベルの包み方。シール企画に関してはついぞ話を聞くことはなかった。

これは企画スタッフに情報が正しく伝わらなかったり、意識合わせができていない証拠ではないだろうか。

_ [SF大会] 「ガンダムが好きだから」について

どう書こうか悩んでいたが、神北さんにかなり詳しいところまで書かれてしまったので、黙っているべきではない、と判断して書くことにする。

2日目の10時過ぎ、竹内は怒りに震えていたのである。何故か。ふたつも「ガンダム」企画を重ねられてしまったからである。どちらも見に行ける訳ではないが片方は自分で粗案を出し、神北さんに迷惑をかけつつ実現した企画だったからだ。

この企画を思いついたのは2004年の11月頃。ディアゴスティーニの「週刊ガンダム FACT FILE」の公式発表を知ってからだ。スター・ウォーズやスタートレックで翻訳物、というイメージがあったFACT FILEで、おそらく完全に国内での編集となるシリーズはどのように作られるのか、興味があった。また先行する「ガンダム・ヒストリカ」「ガンダムA」それぞれが非常に個性的であり、これらが競演する企画は面白い物になるはずだ、と思った。

だが、ここでHamacon2の非ゲスト制の問題が出てくる。

ご足労願い、一定時間拘束して講演なり談話なりをしていただくのであるから、それなりのお礼をするのが常識である。ところが日本SF大会には何もないのだ。そこでゲストという形で招待し、出演しない時間に他の企画を見るなどで遊んでいただこう、というのがT-con2003やG-conのスタイルである。だがHamacon2は「ワールドコンがそうだから」という一言で、そのような方からも参加費を徴収するというのである。一介の参加者である竹内には各出版社を回るにも後ろ盾がない状態なのだから、この企画は諦めざるを得ないと判断し、闇に葬ることにしたのだった。

2005年2月、シール企画のこともあり、Hamacon2の全体会議に何度か参加するようになってのことである。「企画が少ないのでネタだしをして欲しい」と呼びかけていたので、駒八会で何度か話していた半澤さんに、思いつきレベルの物から粗案レベルのものまでいくつか出すことにした。このときに出した案から2つの企画が実現している。一つは「ガンダムが好きだから」もう一つは「ライトノベルの包み方」(この時点から持込企画にするつもりだった)だ。このときに「『ガンダムが好きだから』は、この時点から動くには、かなりのガンダムおたくでないとキツイと思うし、交渉が難しいので実行委員会からアプローチして、実行委員会内部のガンダムおたくの人に任せたい」と伝えたのだ。さらには「討論会形式にするもよし、時間を区切って各誌のプレゼンと質疑応答にするもよし」とも伝えている。プレゼンの場合、社内・社外いずれかで何らかの形のプレゼンを行っているはずなので、出演者はそれを流用できるだろうし、事前打合せも最小限度にとどめることができる、と考えてのことだ。

3月。コミケット・スペシャルの日本SF大会ブースで半澤さんと話す機会があったのだが、「まだ動いていない」とのことだった。本来であればここで異常に気がつくべきだったが、勝算があると思い、それ以上は聞かなかった。

それから時がながれて、ようやく出版社に連絡がいく。だが、大会直前まで第2次接触がなく、結局、事前打ち合わせなく当日を迎えてしまったのだ。提案したはずのプレゼン企画にもせずに、だ。

竹内にとって今回の件は、ネタ出しをした以上、何らかの形で追いかけ続けなければならない、という貴重な教訓であった。企画関係者には大変申し訳ないと思っている。次に何か行う時には、このようなことのないようにしたい。

_ [SF大会] SEALS戦力外通達

SF大会シール企画SEALSから戦力外って通達されちゃいましたT^T

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ 微妙な年齢のご婦人 [>SF大会シール企画SEALSから戦力外って通達されちゃいました ほほーう?]

_ 竹内一詔 [牛丼仮面様 お気遣いありがとうございます。 竹内もネット暮らし10年。署名コンテンツの怖さは理解しているつもりです。..]

_ シール団代表 [戦力外つーか、FA宣言されたつーか。]

本日のリンク元 | 62 | 62 | 22 |

2005/07/21 [木] [長年日記]

_ [PC] HDD破損

会社マシンのHDDが破損してしまった。

今日は外出する用事があったので、ウイルスチェックなど実行させたまま、外出。戻ってきたらモニタがブラックアウト。だれか間違って電源落としたかなぁ、と思ったら電源は入っている。

仕方がないので電源ボタン長押しで強制停止してから起動。BIOSでしばらく固まってブートデバイスが見つからないと言ってくる。箱を開けたらHDDがカッコンカッコンと音を立てていた、というわけ。

DELLマシンで延長保証に入っているのでテクニカルサポートに連絡、いくつかの診断作業を実施後、交換用HDDを送ってくれることになった。

この時点で気力0。はぁ〜。

_ [Net][Zaurus] mixiに繋がらない。

仕様変更によりZaurusuのNetFrontではmixiにログインできない。困ったなぁ。

もうすぐ100万人、と言っているサービスなんだから、仕様変更する前に、もう少しテスト範囲を広げるべきではないだろうか。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ かみきた [オイラも今日、外出先でMixi不通。家に帰ってから文句のメールを入れた。リナザウユーザたとえ1%しか居ないとしても、..]

_ 竹内一詔 [結局、仕様変更は撤回したようですね。 はてなみたいにテスト公開とかで動作確認してからにするといいのに。]

本日のリンク元 | 17 | 11 | 6 |

2005/07/22 [金] [長年日記]

_ [PC] HDD破損の顛末

会社のPCにはHDDが2基入っていたので、生き残ったHDDのデータをUSB-IDEな変換アダプタで取り出そうと思って作業……これってWindowsのインストールされているディスクじゃん。

ということでPCに戻して起動……できません。ブートシークエンスを見るとフロッピーだけリストに乗っていて、他のデバイスが出てこない……。

サポートの人に聞いた手順でBIOSを初期化(?)したら、ちゃんと起動できました。一安心。

DELL OptiplexGX240 BIOS初期化(?)手順

  • キーボードのNumLock, ScrollLock, CapsLockのLEDを点灯させる
  • Alt+E, Alt+Fの順で押す
  • BIOSを抜ける
  • 'Perfomaming IDE ...'と表示される

_ [News][SF] Scotty死去

スラッシュドット ジャパンの記事で知る。

色んなB級映画で「Scottyになりきっている変なおじさん」を演じているジェームズ・ドゥーアンを見たけど、もう増えることはないのだなぁ。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ やしお [私もそのBIOS初期化をやったことがあります。LANモジュールのアウトでした。 あそこのサポートは中々良いですね。]

_ 竹内一詔 [シェアが高いメーカーなら、ある程度はどこでもやっているんでしょうけど、BTOとか考えると竹内的にはDELLはお勧めメ..]

本日のリンク元 | 14 | 10 | 6 |

2005/07/23 [土] [長年日記]

_ [谷山浩子] ねこ森集会リミテッド

行ってきた。楽しかったよ。

あまり細かく書くとネタばれになるので後日。

開始直後に大きい地震があったけれどマネージャのポン吉さんの機転で騒ぎにはならず。こんな時にも笑いをとるのはさすがです。

前半はミニゲーム。浩子さんとAQさんがファンと遊ぶ企画。「ジェスチャーでぽん」はSF大会でやってみたいかも、と思っていたのは秘密だ(笑)。

後半はリクエスト主体のミニコンサート。浩子さんがソロで弾き語り。さすがリミテッド、普通のコンサートでは絶対に出てこないような濃い選曲です。

終わって、古木さんと合流。中目黒に移動してジンギスカンを食べる。Hamacon2の反省とか色々。やっぱり黒。

_ 地震の被害

機材の空き箱が落下してたのはいいとして、プリンタが落ちてたのはちょっち痛かったり。でも、その程度で済んでよかった。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ 浜長 [そちらで地震があった事をテレビで知ったけれど、無事そうなので安心しました。でも、今は東京でもジンギスカンが食べられる..]

_ 竹内一詔 [心配してくれてありがとう。 食べられる、というか流行り物です。ちょっと前の「もつ鍋」とおんなじ>ジンギスカン。]

本日のリンク元 | 11 | 9 | 8 |

2005/07/24 [日] [長年日記]

_ [SF大会] 笹本祐一さん星雲賞・暗黒星雲賞受賞宴会

しおさかさんに誘われて行ってきました。

シャトル打ち上げ延期で諦めて帰国した笹本さんを囲んでのミニミニSF大会状態。

笹本さん「SF大会出られないと分かって、お土産集めるのやめちゃったので少ないんだけどさ」と言いつつ、ピンバッチやTシャツを嬉々として配ってました。竹内は「裏山の宇宙船」[bk1][amazon]をサイン入りで頂きました。

一緒に行っていた松浦さんがお疲れのご様子。「だってさ20日も一緒にいたんだよ」笹本さんの行動力を聞いている身には納得です。

なんだかんだと4時間あっという間に終了。2次会だ、と言っている人たちと分かれてシール企画とかの打合せ。今月中に反省会はやりたいなぁ。

_ [] 「航路」(コニー・ウイリス 訳:大森望)読了

「航路」(コニー・ウイリス 訳:大森望)上:[bk1][amazon] 下:[bk1][amazon]読了

超大作ですが、一度もだれたりせず読み終わりました。竹内が何を書くよりも下巻の訳者あとがきを読め、そして買え、といいたいです。

本日のリンク元 | 8 | 3 | 2 |

2005/07/25 [月] [長年日記]

_ [PC] HDD交換

壊れたHDDの代わりが届いたので交換。Western DigitalのWD400というHDDなんだけど、外見がかなり違う。左側が前のもの、右側が新しいものだ。3年以上経っているので、その間の改良や技術の向上のためなんだろうなぁ。実際、当時にくらべて同じ値段で5倍から10倍の容量のものが手に入るわけだし。

HDD新旧

本日のリンク元 | 12 | 11 | 8 |

2005/07/30 [土] [長年日記]

_ [RD-style] RD-XS41修理

以前、Rが焼けない話を書いた。その時は電源を完全に切って回避できていたが、しばらくするとそれでも焼くとエラーになるようになってしまい、DVD-Rに焼くのはあきらめていた。RAMには保存できていたし。

ところが先週辺りからRAMに高速ダビングしたものでブロックノイズが出るようになってきた。

ということで修理に出す。

_ [SF大会] シール企画反省会

Hamacon2が終わって多少落ち着いてきたので、反省会。時間が経つ前にやっておかないと失敗した点を忘れてしまうので今月中にやっておきたかったのだ。

今回、問題だったのは受付だ。伊東合宿のときに、机上どころか頭の中だけで決めた手順、それをうろ覚えで受付を開始してしまったのが失敗の元。助っ人に入ってくれた人に説明するにも明文化していなかったので、ちゃんと説明できたかどうか。最終的には大混乱、とまではいかなかったのでよかったけれど、次回に向けて手順の明文化は重要課題だ。ISO9000シリーズとは言わないが、手順を明確化しそれを遵守することで品質を一定にする必要がある。

引渡し部分は、ばんのさんに頼り切ってしまったので、やはり問題。シールコンテストは、もりたさんに負担を強いる形になっていたので、もう少し無理のない形にしたい。

逆にうまくいったのはデザイン・印刷の工程。これは仕事を割り振っていたマネージャーの存在が大きい。マネージャー役をやってくれたこさきさんがいなかったら、こんなにうまく回せはしなかったろう。

あとは、来年に向けて盛り上げ方を検討。

そんな感じで反省会終了。

食事会まで時間があるので、ビックカメラで冷やかしセルフDPE機の機能確認とか。シール印刷機能を持ったのはなさそう。デジタルカメラ用の写真プリンタとかも見たけれど、用紙とインクが高価でちょっとなぁ。

食事会。おたく話から腹黒い話までいろいろ。おいしかったのだけど、ちょっと頭痛がしてきたのはうまみ調味料のせいかしらん。

終わった後、勤労青年のバイト先へ冷やかし激励に。

本日のリンク元 | 36 | 13 | 9 |

2005/07/31 [日] [長年日記]

_ [SF大会] 打合せ

色々あって、ずんこんスタッフになりました。その関係で打合せ。

竹内はこんなに早い時期から大会スタッフをやったことはないので、まさに未知の領域です。

本日のリンク元 | 12 | 5 | 3 |

辞書